• 山形本店023-622-1380
    休業日:
  • 御殿堰七日町店023-673-9639
    休業日:

【季節限定】手打ち天保そば・寒ざらしそば・といちそばの食べ比べ山形セット(そば湯用のそば粉付き)

【季節限定】手打ち天保そば・寒ざらしそば・といちそばの食べ比べ山形セット(そば湯用のそば粉付き)の商品写真




【6月4日(金)発送開始】天保そばと寒ざらしそば(手打ち生そば)の発送が可能に


これまでたくさんのお客様より「天保そばと寒ざらしそばの手打ち生そばを地方発送で送って欲しい」というリクエストを頂いておりましたがデリケートな性質上、地方発送では販売出来ませんでした。
しかし、この度1人前ずつの「個別包装」を採用することや、その他の工夫により、より新鮮な状態でお届けすることが可能になりました。(寒ざらしそばは、やや赤みがかる場合がございますが、お召し上がる上では問題ございませんのでご理解下さい。)

◎セット内容
・天保そば  1人前(150g)
・寒ざらしそば 1人前(150g)
・といちそば  2人前(150gx2)
・特製そばつゆ 5人前付(360ml)
(そばつゆはお得、1人前分多めに入っております。)
・食後にそば湯をお楽しみ頂けるように「そば粉」付き。

『天保そば』
平成11年に福島の古民家から発見された「天保のそば」。天保の大飢饉を経験した祖先が万が一の飢饉のために俵につめて屋根裏に保管したものでした。国や大学の先進技術を持ってしても発芽しなかったそのそばを、山形のそばに携わる関係者が見事に発芽させ、保存会を発足し栽培を続けています。現代の品種改良されたそばとは違い、とても野性味あふれる香りを是非どうぞ。


『寒ざらしそば』
玄ソバ(殻のついたそばの実)を大寒の日から十日間ほど冷たい清流に浸け、蔵王から吹き降ろす寒風に晒し乾燥させて挽いた粉を使用した手打ちそばです。このような手間をかけることにより灰汁や渋みが抜けて、風味と甘みの際立つ「寒ざらしそば」が出来上がります。
これは冷蔵冷凍などの保存技術が未発達だった江戸時代、昨秋に収穫された蕎麦を、翌年の夏でも、よりおいしい状態で将軍様へ献上するために生み出された手法です。
約35年ほど前にこの作業方法を文献内で発見し、山形蕎麦を担ってきた先人たちが再現したものです。時を経て今現在も脈々を引き継がれています。


『といちそば』
お取り寄せ一番人気の『といちそば』。山形産「でわかおり」を中心とした純国産そばを自家製粉(石臼挽き)で荒挽き粉にし、そばの粒子を極力生かし、そば本来の味と香を出すように工夫いたしております。そば粉十割つなぎ一割りの庄司屋伝統の手打ち「といちそば」。噛むほどに味わい深い甘みが自慢です。


父の日限定の熨斗でお届け

『お父さんいつもありがとう』の熨斗でお届けします。備考欄に「熨斗を希望」または「熨斗無し」とご入力くださいませ。

熨斗


ご注意
※こちらの商品は、6月4日(金)より発送開始いたします。
※期間、数量ともに限定の商品です。
※生そばにつきましては、保存料などを一切使用しておりませんので、お召し上がりに合わせて期日指定をお願いいたします。
(消費期限は発送日を含めて3日間です)
※本店の定休日に合わせ、発送もお休みをいただきますのでご注意ください。


▼一緒にお一ついかがですか?
『そば屋が作った山形芋煮』

独自開発をしたそば屋の作る芋煮です。お蕎麦と食べてもそのまま食べても、幸せな気分になれるので是非合わせてご堪能ください。

内容量 :そば3種 150gx4 そばつゆ360ml
消費期限:発送日を含め3日間

【季節限定】手打ち天保そば・寒ざらしそば・といちそばの食べ比べ山形セット(そば湯用のそば粉付き)

値段:3,600円(内税)
購入数: